TRUEFITT & HILL

TRUEFITT & HILL - FRESHMAN - オーデコロン

トゥルフィット&ヒル《フレッシュマン》オーデコロン

1805年の創業当時より存在するフレグランスのひとつ。ファッションにうるさく、身だしなみと立ち振る舞いに研鑽を積んだオクスフォードやケンブリッジの門徒のために調合されたフレッシュフローラルの香り。ロンドンの上流階級で磨き上げられた気品ある香りが特徴です。若々しく洗練された香りです。

◆トップノート:レモン・ベルガモット・ローズマリー
◇ミドルノート:クラリセイジ・ユリ・ゲラニウム
◆ラストノート:サンダルウッド・アンバー・ムスク

内容量:100ml

《TRUEFITT & HILL / トゥルフィット&ヒル》

世界最古の理髪店『トゥルフィット&ヒル』の歴史は、今から1805年に開店したこの理髪店に遡ります。創業者フランシス・トゥルフィットはその優れた技術だけでなく、フレグランスや整髪料などの開発にも才能を発揮しました。以来現在に至るまで、その顧客リストにはロイヤルファミリー、ビジネスリーダー、政治家、そして角界の著名人が名を連ねています。200年以上にわたり支持されてきた理由のひとつとして*ジェントルマンの身だしなみは時代に左右されるものではない*ということがあげられます。

"Grooming men for greatness 身だしなみは紳士を創る"

《ROYAL WARRANT / ロイヤルワラント》

トゥルフィット&ヒルと英国王室との関係は古く、ジョージ三世が統治していた19世紀まで遡ります。 ロイヤルワラントとは、英国王室御用達の証。礼服や宝飾品から日用品にいたるまで、 優れた製品やサービスが王室に認められた場合のみ与えられます。 現在ロイヤルワラントにはエリザベス女王、エジンバラ公、チャールズ皇太子のものが存在し、 ロイヤルワラント協会により厳格なる審査、管理がなされています。トゥルフィット&ヒルは エジンバラ公によりロイヤルワラントを賜り、店頭や製品にその紋章を飾ることが許されています。

*PC、モニター、ブラウザーの環境により実際の色やイメージと異なる場合がございます。ご了承下さい。
ご不明な点等は、Phaetonフェートン ( shopmaster@phaeton-co.com ) までお問い合わせください。