Nigel Cabourn

Nigel Cabourn × Maison MIHARA YASUHIRO - COMBAT SHOES - GREEN

Nigel Cabourn × Maison MIHARA YASUHIRO - COMBAT SHOES - GREEN

ナイジェルケーボン氏と三原 康裕氏は10年来の友人でありお互いビンテージを愛して止まず、 毎回お会いする度に何か一緒に作ろうよと話していて今回実現した待望の第3弾コラボレーションは 新型のミリタリーコンバットシューズでの発売。


Nigel Cabourn × Maison MIHARA YASUHIRONigel Cabourn × Maison MIHARA YASUHIRONigel Cabourn × Maison MIHARA YASUHIRONigel Cabourn × Maison MIHARA YASUHIRONigel Cabourn × Maison MIHARA YASUHIRO




(SIZE)
40:25.0cm アウトソール 32.0cm 幅 12.5cm
41:26.0cm アウトソール 33.0cm 幅 12.5cm
42:27.0cm アウトソール 33.5cm 幅 12.8cm
43:28.0cm アウトソール 34.0cm 幅 13.0cm
44:29.0cm アウトソール 34.5cm 幅 13.4cm


(素材)
キャンバス


(生産国)
CHINA



《Nigel Cabourn ナイジェル・ケーボン》

1949年イギリス生まれ。
17才でニューカッスル・アポン・タイン大学のファッション学科に入学。 ファッションキャリアのスタート地点に立つ。
カレッジの最後の年に自らの会社"CLRICKET CLOTHING LTD."を起ち上げる。
3年後にはパリで行われたメンズウェアショー"S.E.H.M"に出展。ハリス・ツイードを使ったコレクションを発表。
本格的に海外への展開を開始。
1996年ロンドンのコベント・ガーデンにNigel Cabourn一号店をオープン。
ナイジェル・ケーボンのコレクションは現在ふたつのラインで展開されている。
ひとつは日本で生産されている。"Main Line メイン・ライン"。もうひとつがイギリスのメーカーで可能な限りイギリス産の生地を使って生産する"Authentic Line オーセンティク・ライン"である。 どちらもナイジェル自身によるデザインとなっています。

《 MIHARAYASUHIRO|三原 康裕 》

1997年にシューズブランドとしてスタート。既存の枠にとらわれない発想や、深く踏込んだデザインワークをシューズはもちろんの事、遊び心のある服をテーマに国内外問わずそのデザインは注目を浴び続けている。

1972年、長崎県出身。1993年に多摩美術大学デザイン学科テキスタイル学部に入学。1994年の学生時代から独学で靴を作り始める。1996年には靴メーカーのバックアップにより「archi doom」を立ち上げる。1997年に大学卒業後、名前を「MIHARAYASUHIRO」に変え、コレクションブランドとしての始まりを迎えた。