Nigel Cabourn

◯ Nigel Cabourn - FLAG VEST - GREEN

ナイジェルケーボン《フラッグベスト 》グリーン

ベトナム戦争で米国陸軍が運用したフラッグベストをベースにしたデザインです。フラッグベストやフラッグジャケット等の所謂ボディーアーマーを通常装備として本格的に戦場に投入したのは朝鮮戦争における米国です。その後のベトナム戦争ではセラミックプレートを仕込んだベストが投入されました。しかし、第1次大戦で試用された原始的なものからベトナム戦争当時のそれも含めて、共通の難点は重くてかさばる事。本製品ではビンテージのディティールのみを活かしています。 9ミリの拳銃弾も、5.56ミリの高速小銃弾も止められません。 念のため。



(SIZE)
48 (M) (肩幅 40.5cm 身幅 57.5cm 着丈 62cm)


(素材)
COTTON 100%


(生産国)
JAPAN


《Nigel Cabourn ナイジェル・ケーボン》

1949年イギリス生まれ。
17才でニューカッスル・アポン・タイン大学のファッション学科に入学。 ファッションキャリアのスタート地点に立つ。
カレッジの最後の年に自らの会社"CLRICKET CLOTHING LTD."を起ち上げる。
3年後にはパリで行われたメンズウェアショー"S.E.H.M"に出展。ハリス・ツイードを使ったコレクションを発表。
本格的に海外への展開を開始。
1996年ロンドンのコベント・ガーデンにNigel Cabourn一号店をオープン。
ナイジェル・ケーボンのコレクションは現在ふたつのラインで展開されている。
ひとつは日本で生産されている。"Main Line メイン・ライン"。もうひとつがイギリスのメーカーで可能な限りイギリス産の生地を使って生産する"Authentic Line オーセンティク・ライン"である。 どちらもナイジェル自身によるデザインとなっています。