Nigel Cabourn

Nigel Cabourn - V NECK SLIP OVER - BROWN

  • ¥ 30,800 - tax in
  • SOLD OUT

ナイジェルケーボン《Vネックスリップオーバー》ブラウン

ナイジェルケーボンが所有するヴィンテージニットを現代的に仕上げたフェアアイルパターンのニットベスト。スコットランドのシェットランド諸島に属する孤島、フェア島で誕生。その歴史は非常に古く、15世紀から17世紀、起源についてもスペインから入ってきたという説など諸説あります。現在のように世界中で愛用されるようになったのは、ひとりの人物のおかげ。その人物とは英国のプリンス・オブ・ウェールズ。1920年代、当時のファッションリーダーであったプリンス・オブ・ウェールズが、このフェアアイル・パターンのセーターを愛用した、スタイルが度々メディアに取り上げられ小さな島のニットウェアは世界中に広がりました。軽く着心地の良さも特徴的なナイジェルケーボンのニットベストです。

Nigel Cabourn - V NECK SLIP OVER - BROWNNigel Cabourn - CREW NECK - BROWN

(サイズ)
46 (M):肩幅 38cm 身幅 46cm 着丈 60cm
48 (L):肩幅 40cm 身幅 48cm 着丈 62cm


(素材)
WOOL 1005

(生産国)
MADE IN U.K

《Nigel Cabourn ナイジェル・ケーボン》

1949年イギリス生まれ。
17才でニューカッスル・アポン・タイン大学のファッション学科に入学。 ファッションキャリアのスタート地点に立つ。
カレッジの最後の年に自らの会社"CLRICKET CLOTHING LTD."を起ち上げる。
3年後にはパリで行われたメンズウェアショー"S.E.H.M"に出展。ハリス・ツイードを使ったコレクションを発表。
本格的に海外への展開を開始。
1996年ロンドンのコベント・ガーデンにNigel Cabourn一号店をオープン。
ナイジェル・ケーボンのコレクションは現在ふたつのラインで展開されている。
ひとつは日本で生産されている。"Main Line メイン・ライン"。もうひとつがイギリスのメーカーで可能な限りイギリス産の生地を使って生産する"Authentic Line オーセンティク・ライン"である。 どちらもナイジェル自身によるデザインとなっています。

*PC、モニター、ブラウザーの環境により実際の色やイメージと異なる場合がございます。ご了承下さい。
ご不明な点等は、Phaetonフェートン ( shopmaster@phaeton-co.com ) までお問い合わせください。