Nigel Cabourn

◯ Nigel Cabourn - UTILITY MIX JACKET C/L DENIM BIO WASH - INDIGO

ナイジェルケーボン《ユーティリティーミックスジャケット コットンリネンデニム バイオ》インディゴ

それぞれ時代と国の異なったユーティリティーシャツを3枚集めて、1枚のシャツにカスタムし直したら・・・、との発想で誕生したシャツです。 ファブリックはコットンリネンデニム。生地のウラ使いとオモテ使いを駆使しています。 最大の特徴は、ただ単に机上でデザインを寄せ集めたのではなく、実際に製品にハサミを入れて裁ちきり、縫い合わせた工程を再現している事です。 今シーズンからやや厚めの生地を使用し、シルエットをやや大きめに微調整することで、軽い羽織りとしてのブルゾンとして機能するように仕上げています。


(サイズ)
46(S ):肩幅 44cm 身幅 57cm 着丈 74cm 袖丈 63cm
48 (M):肩幅 46cm 身幅 59cm 着丈 77cm 袖丈 65cm
50 (L):肩幅 48cm 身幅 61cm 着丈 79cm 袖丈 67cm
52 (XL):肩幅 50cm 身幅 64cm 着丈 81cm 袖丈 68cm


(素材)
COTTON 60% LINEN 40%

(生産国)
JAPA


《Nigel Cabourn ナイジェル・ジョン・ケーボン》

1949年イギリス生まれ。
17才でニューカッスル・アポン・タイン大学のファッション学科に入学。 ファッションキャリアのスタート地点に立つ。
カレッジの最後の年に自らの会社"CLRICKET CLOTHING LTD."を起ち上げる。
3年後にはパリで行われたメンズウェアショー"S.E.H.M"に出展。ハリス・ツイードを使ったコレクションを発表。
本格的に海外への展開を開始。
1996年ロンドンのコベント・ガーデンにNigel Cabourn一号店をオープン。
ナイジェル・ケーボンのコレクションは現在ふたつのラインで展開されている。
ひとつは日本で生産されている。"Main Line メイン・ライン"。もうひとつがイギリスのメーカーで可能な限りイギリス産の生地を使って生産する"Authentic Line オーセンティク・ライン"である。 どちらもナイジェル自身によるデザインとなっています。

*PC、モニター、ブラウザーの環境により実際の色やイメージと異なる場合がございます。ご了承下さい。
ご不明な点等は、Phaetonフェートン ( shopmaster@phaeton-co.com ) までお問い合わせください。