Nigel Cabourn

◯ Nigel Cabourn - 50s BRITISH BATTLE DRESS PANT - KHAKI

Nigel Cabourn - 50s BRITISH BATTLE DRESS PANT - KHAKI




1950年代に英国で運用されたバトルドレスパンツをベースにしたデザイン。別途腰にベルトを巻く必要がなく、パンツ自体の機能でウエストをがっちり固定する事ができるよう設計されています。本製品のベルトループは武器等の装備品を装着するベルトのために用意されています。逆に言えば装備品を満載したベルトを外しても支障なく活動できるように考慮されたパンツと言う事ができます。シンプルですが戦闘と平時について良く考えられたデザインです。



(SIZE)
32(W 84cm 股上 36.5cm 股下 78cm わたり幅 36.5cm 裾幅 25cm)
34(W 88cm 股上 36.5cm 股下 79cm わたり幅 37.5cm 裾幅 26cm)
36(W 96cm 股上 37.5cm 股下 80cm わたり幅 38.5cm 裾幅 26.5cm)


(素材)
COTTON 100%


(生産国)
JAPAN


《Nigel Cabourn ナイジェル・ケーボン》

1949年イギリス生まれ。
17才でニューカッスル・アポン・タイン大学のファッション学科に入学。 ファッションキャリアのスタート地点に立つ。
カレッジの最後の年に自らの会社"CLRICKET CLOTHING LTD."を起ち上げる。
3年後にはパリで行われたメンズウェアショー"S.E.H.M"に出展。ハリス・ツイードを使ったコレクションを発表。
本格的に海外への展開を開始。
1996年ロンドンのコベント・ガーデンにNigel Cabourn一号店をオープン。
ナイジェル・ケーボンのコレクションは現在ふたつのラインで展開されている。
ひとつは日本で生産されている。"Main Line メイン・ライン"。もうひとつがイギリスのメーカーで可能な限りイギリス産の生地を使って生産する"Authentic Line オーセンティク・ライン"である。 どちらもナイジェル自身によるデザインとなっています。