Nigel Cabourn

Nigel Cabourn - UTILITY JACKET 7.5oz DENIM - INDIGO

  • ¥ 30,240 - tax in
  • SOLD OUT

ナイジェルケーボン《ユーティリティージャケット 7.5オンス デニム》インディゴ


それぞれ時代の異なる3種のミリタリーユーティリティージャケットのデザインを組み合わせた ナイジェル氏本人もヘビーに愛用しているユーティリティージャケット。 生地には7.5ozのセルビッジデニムとシャンブレーを用いており、本物のビンテージを解体し再構築すると仮定した 上、下個別の縫製作業を行なっております。 その後、上下1つに組み合わせて完成する通常では行なわない、あえて手間の掛る手法を選んだ事も ビンテージに敬意を表するナイジェルケーボンならではの表面上では終わらない奥深さを感じます。



(SIZE)
46 (M) (肩幅 45cm 身幅 56cm 着丈 72cm 袖丈 65cm)
48 (L) (肩幅 46cm 身幅 57cm 着丈 74cm 袖丈 66cm)
50 (XL) (肩幅 48cm 身幅 59cm 着丈 76cm 袖丈 68cm)
52 (XXL) (肩幅 50cm 身幅 61cm 着丈 78cm 袖丈 70cm)


(素材)
コットン100%


(生産国)
JAPAN

《Nigel Cabourn ナイジェル・ケーボン》

1949年イギリス生まれ。
17才でニューカッスル・アポン・タイン大学のファッション学科に入学。 ファッションキャリアのスタート地点に立つ。
カレッジの最後の年に自らの会社"CLRICKET CLOTHING LTD."を起ち上げる。
3年後にはパリで行われたメンズウェアショー"S.E.H.M"に出展。ハリス・ツイードを使ったコレクションを発表。
本格的に海外への展開を開始。
1996年ロンドンのコベント・ガーデンにNigel Cabourn一号店をオープン。
ナイジェル・ケーボンのコレクションは現在ふたつのラインで展開されている。
ひとつは日本で生産されている。"Main Line メイン・ライン"。もうひとつがイギリスのメーカーで可能な限りイギリス産の生地を使って生産する"Authentic Line オーセンティク・ライン"である。 どちらもナイジェル自身によるデザインとなっています。

*PC、モニター、ブラウザーの環境により実際の色やイメージと異なる場合がございます。ご了承下さい。
ご不明な点等は、Phaetonフェートン ( shopmaster@phaeton-co.com ) までお問い合わせください。