Nigel Cabourn

Nigel Cabourn - NAVAL JACKET MIX - OLIVE

  • ¥ 41,040 - tax in
  • SOLD OUT

ナイジェルケーボン《ネイバル ジャケット ミックス》オリーブ

1940'sのUS NAVY M-43デニムショールカラージャケットをベースに、 米軍初のデニムジャケットでもある1930's US ARMY M-35ジャケットを掛け合わせた、 ナイジェルケーボンオリジナルデザイン。 デニム素材は当時の米軍ランドリーバッグに用いられていたデニム生地を徹底的に研究し開発した、 コットン、リネンの交織にて織られており、経糸の綿は当時のムラ、ネップ感、畝感、 緯糸にリネンを用いることにより、当時、脱脂されて生じた張りの硬さをイメージしながらも当時とは異なる設計で再構築しております。 また今期のナイジェルケーボンでも特に注目したい生地でもあるオリジナルのヘリンボーン生地には 40sのUS ARMYの代表的生地S/Nヘリンボーン生地を研究し開発したムラ形状のS・Z撚りの糸を別注挽きした 糸染めの濃淡シャンブレー生地を用いております。 デザイン、シルエット、使用している生地全てにおいてストーリー性の感じるナイジェルケーボンの情熱が詰まった 今期、最重要のネイバル ジャケット 。



(SIZE)
46 (M) (肩幅 41cm 身幅 52cm 着丈 65cm 袖丈 62cm)
48 (L) (肩幅 43cm 身幅 54cm 着丈 68.5cm 袖丈 64cm)
50 (XL) (肩幅 45cm 身幅 56cm 着丈 70cm 袖丈 65cm)
52 (XXL) (肩幅 47cm 身幅 59cm 着丈 71.5cm 袖丈 66cm)


(素材)
デニム生地 コットン 60% 麻 40%
ヘリンボーン生地 コットン100%


(生産国)
JAPAN

《Nigel Cabourn ナイジェル・ケーボン》

1949年イギリス生まれ。
17才でニューカッスル・アポン・タイン大学のファッション学科に入学。 ファッションキャリアのスタート地点に立つ。
カレッジの最後の年に自らの会社"CLRICKET CLOTHING LTD."を起ち上げる。
3年後にはパリで行われたメンズウェアショー"S.E.H.M"に出展。ハリス・ツイードを使ったコレクションを発表。
本格的に海外への展開を開始。
1996年ロンドンのコベント・ガーデンにNigel Cabourn一号店をオープン。
ナイジェル・ケーボンのコレクションは現在ふたつのラインで展開されている。
ひとつは日本で生産されている。"Main Line メイン・ライン"。もうひとつがイギリスのメーカーで可能な限りイギリス産の生地を使って生産する"Authentic Line オーセンティク・ライン"である。 どちらもナイジェル自身によるデザインとなっています。

*PC、モニター、ブラウザーの環境により実際の色やイメージと異なる場合がございます。ご了承下さい。
ご不明な点等は、Phaetonフェートン ( shopmaster@phaeton-co.com ) までお問い合わせください。