Nigel Cabourn

Nigel Cabourn - WW2 MILITARY SHOES HIGH TOP - ECRU

  • ¥ 17,280 - tax in
  • SOLD OUT

ナイジェルケーボン《WW2 ミリタリーシューズ ハイカット》エクリュ

ナイジェルケーボンオリジナルシューズは、第二次世界大戦時のミリタリートレーニングシューズをイメージしたデザイン。爪先部にボリュームを持たせ、ゆったりとした設計。心地の良い履き心地を生み出す。アッパーには、第一次世界大戦時の英国陸軍が使用したバッグ素材からインスパイアされた「ヘビーオックスファブリック」を使用。極太の綿糸を2本引き揃えて、タテ糸、ヨコ糸に用い密度の限界まで打ち込みを入れる事によって、誕生したヘビーデューティーな素材に仕上がっている。また、手間がかかるため国内で採用しているメーカーが少ない、ヴァルカナイズ製法を採用。生ゴムに硫黄を加え、熱反応によりソールとアッパーを接着させる。その製法が生み出すしなやかで丈夫な仕上がりと、美しい風合い。140年の歴史を持つシューズメーカーの製法と、ナイジェルケーボンのイメージが融合したオリジナルミリタリーシューズ。



(SIZE)
MENS UK 7h:26.0cm アウトソール 28.5cm 幅 9.8cm
MENS UK 8h:27.0cm アウトソール 29.5cm 幅 10.0cm
MENS UK 9h:28.0cm アウトソール 30.5cm 幅 10.2cm
MENS UK 10h:29.0cm アウトソール 31.5cm 幅 10.4cm


(素材)
コットン × ラバー


(生産国)
JAPAN

*その他のサイズ、売り切れのサイズもメーカーに在庫があれば、
お取り寄せ致します。お気軽にお問い合わせ下さいませ。


《Nigel Cabourn ナイジェル・ケーボン》

1949年イギリス生まれ。
17才でニューカッスル・アポン・タイン大学のファッション学科に入学。 ファッションキャリアのスタート地点に立つ。
カレッジの最後の年に自らの会社"CLRICKET CLOTHING LTD."を起ち上げる。
3年後にはパリで行われたメンズウェアショー"S.E.H.M"に出展。ハリス・ツイードを使ったコレクションを発表。
本格的に海外への展開を開始。
1996年ロンドンのコベント・ガーデンにNigel Cabourn一号店をオープン。
ナイジェル・ケーボンのコレクションは現在ふたつのラインで展開されている。
ひとつは日本で生産されている。"Main Line メイン・ライン"。もうひとつがイギリスのメーカーで可能な限りイギリス産の生地を使って生産する"Authentic Line オーセンティク・ライン"である。 どちらもナイジェル自身によるデザインとなっています。

*PC、モニター、ブラウザーの環境により実際の色やイメージと異なる場合がございます。ご了承下さい。
ご不明な点等は、Phaetonフェートン ( shopmaster@phaeton-co.com ) までお問い合わせください。