Nigel Cabourn

Nigel Cabourn - MALLORY JACKET CLASSIC - STONE

  • ¥ 90,200 - tax in
  • SOLD OUT

ナイジェルケーボン《マロリージャケットクラシック》ストーン

1924年にジョージ・マロリーが人類史上初めてエベレスト登頂を果たした際に着用していたジャケットがモデル。ロンドンはイーストエンドに軒を構える老舗ビスポークテーラーにて、昔ながらのテーラリングのまま製造されている。ファブリックには英国が誇る高級ファブリック『ハリスツイード』を全面に使用したトラディショナルな逸品。驚異的な撥水性を備える高密度の綿100%生地「ベンタイル」がショルーダーからエルボーを覆う。マロリーベストと2ピースでの着用はもちろん、単品でも。ナイジェルケーボンが提案し続ける定番モデルであり、ナイジェルケーボンを代表するジャケットです。

Nigel Cabourn - WIDE LAPEL HARRIS TWEED JACKET - STONENigel Cabourn - WIDE LAPEL HARRIS TWEED JACKET - BROWNNigel Cabourn - MALLORY JACKET CLASSIC - STONE



(サイズ)
46 (M):肩幅 45cm 身幅 53cm 着丈 75cm
48 (L):肩幅 47cm 身幅 55cm 着丈 77cm
50 (XL):肩幅 49cm 身幅 57cm 着丈 79cm


(素材)
表地 WOOL 100%
別布 COTTON 100%
裏地(身頃部分) COTTON 100%
裏地(袖部分) RAYON 100%
革付属 牛革



(生産国)
U.K.


《Harris Tweed / ハリスツイード》

英国スコットランドの北西に位置するアウターヘイブリディーズ諸島のハリス地方で職人の手によって織られるツイードだけを特に『ハリスツイード』と呼び、厳しい品質基準をクリアした生地には、1909年設立の英国ハリス・ツイード協会より、英国王室からの使用が許可された宝珠の入ったマーク球体の上に十字がついた「Orb and Cross」という「ハリス・ツイード」の商標マークが付けられ、唯一無二の「ORB」ラベルがつけられます。

《Ventile / ベンタイル》

イギリス ランカシャー州チョーリーで創業。1930年代イギリス空軍のパイロットのために開発したファブリック、ベンタイル『Ventile』。コットンを使用した非常に重厚なファブリックで、自然な風合いと通気性を保ったまま、耐水性、防風性、保温性を備えています。イギリス国防省、極地探検隊、ヒマラヤ登山隊などが着用する衣類にも使用されています。

《Nigel Cabourn ナイジェル・ケーボン》

1949年イギリス生まれ。
17才でニューカッスル・アポン・タイン大学のファッション学科に入学。 ファッションキャリアのスタート地点に立つ。
カレッジの最後の年に自らの会社"CLRICKET CLOTHING LTD."を起ち上げる。
3年後にはパリで行われたメンズウェアショー"S.E.H.M"に出展。ハリス・ツイードを使ったコレクションを発表。
本格的に海外への展開を開始。
1996年ロンドンのコベント・ガーデンにNigel Cabourn一号店をオープン。
ナイジェル・ケーボンのコレクションは現在ふたつのラインで展開されている。
ひとつは日本で生産されている。"Main Line メイン・ライン"。もうひとつがイギリスのメーカーで可能な限りイギリス産の生地を使って生産する"Authentic Line オーセンティク・ライン"である。 どちらもナイジェル自身によるデザインとなっています。

*PC、モニター、ブラウザーの環境により実際の色やイメージと異なる場合がございます。ご了承下さい。
ご不明な点等は、Phaetonフェートン ( shopmaster@phaeton-co.com ) までお問い合わせください。