Nigel Cabourn

Nigel Cabourn - WIDE LAPEL HARRIS TWEED JACKET - STONE

ナイジェルケーボン《ワイドラペルハリスツイードジャケット》ストーン

英国が誇る高級ファブリック『ハリスツイード』を全面に使用した極めてトラディショナルなジャケット。ショート丈で着こなしやすい、フィット感のある落ち着いたシルエットが特徴的。今までになかった新型のデザインとなるナイジェルケーボンのワイドラペルハリスツイードジャケット。

Nigel Cabourn - WIDE LAPEL HARRIS TWEED JACKET - STONENigel Cabourn - WIDE LAPEL HARRIS TWEED JACKET - BROWNNigel Cabourn - MALLORY JACKET CLASSIC - STONE


(SIZE)
46 (S):肩幅 44cm 身幅 52cm 着丈 71cm
48 (M):肩幅 46cm 身幅 54cm 着丈 72cm
50 (L):肩幅 48cm 身幅 56cm 着丈 73cm


(素材)
表地 WOOL 100%
身頃裏 COTTON 100%
袖裏 SILK 100%
革付属 牛革



(生産国)
U.K.


《Harris Tweed / ハリスツイード》

英国スコットランドの北西に位置するアウターヘイブリディーズ諸島のハリス地方で職人の手によって織られるツイードだけを特に『ハリスツイード』と呼び、厳しい品質基準をクリアした生地には、1909年設立の英国ハリス・ツイード協会より、英国王室からの使用が許可された宝珠の入ったマーク球体の上に十字がついた「Orb and Cross」という「ハリス・ツイード」の商標マークが付けられ、唯一無二の「ORB」ラベルがつけられます。

《Nigel Cabourn ナイジェル・ケーボン》

1949年イギリス生まれ。
17才でニューカッスル・アポン・タイン大学のファッション学科に入学。 ファッションキャリアのスタート地点に立つ。
カレッジの最後の年に自らの会社"CLRICKET CLOTHING LTD."を起ち上げる。
3年後にはパリで行われたメンズウェアショー"S.E.H.M"に出展。ハリス・ツイードを使ったコレクションを発表。
本格的に海外への展開を開始。
1996年ロンドンのコベント・ガーデンにNigel Cabourn一号店をオープン。
ナイジェル・ケーボンのコレクションは現在ふたつのラインで展開されている。
ひとつは日本で生産されている。"Main Line メイン・ライン"。もうひとつがイギリスのメーカーで可能な限りイギリス産の生地を使って生産する"Authentic Line オーセンティク・ライン"である。 どちらもナイジェル自身によるデザインとなっています。

*PC、モニター、ブラウザーの環境により実際の色やイメージと異なる場合がございます。ご了承下さい。
ご不明な点等は、Phaetonフェートン ( shopmaster@phaeton-co.com ) までお問い合わせください。